Ark hair
iwai yoshiki ブログ

似合わせカット 〜応用〜

前回まで輪郭別の似合わせを

説明しましたが、

輪郭に合わせたスタイル以外を

したくなりますよね

なので、応用編として

似合わせながらの、

なりたいヘアスタイルになろう!

今も、人気のあるAラインのスタイルで考えてみますね!

ちなみにAラインのスタイルとは、

毛先の方に厚みがあって、

ボリュームがスタイルの1番下にあるヘアスタイルになります!

丸顔と逆三角形は、ボリュームのポイントが下にあるので、

1番下のボリュームポイントから

少しだけ上に上げてあげれば大丈夫です!

この時、あくまでカットで形を作ることが大切です!

髪の毛を軽くすることで、シルエットを作ると

毛先に動きが出すぎてまとまりが

悪くなります

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧