Ark hair
iwai yoshiki ブログ

似合わせカット 〜面長応用〜

今回は面長のAラインの考え方です

面長の理想は縦長の六角形でした

まず第一に面長の場合は縦長の
シルエットをごまかす必要があります

なので顔の横の部分にボリュームをもってくることは
変わらないのですが、

そのままだと下にいくにつれ、シャープになりやすくなるので、
顔周りと、上の部分で横のボリュームを
作っていきます!

この時、できるだけ毛先の厚みが残るようにカットすると、

輪郭をカバーしながらAラインのスタイルになります

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧