和漢植物カラー&天然ヘナ

和漢植物カラーの特徴

『安心』『安全』『自然派』の白髪染めを求める方に最適

白髪染めの『傷む・臭う・しみる』の悩みを解消します

和漢植物カラーは、11種類の和漢植物エキスと食品ベースで染める自然派のカラーです



和漢植物カラーは一般的なカラーに必要なダメージや刺激の元となる
オキシ・アルカリは一切使用しておりません



和漢植物エキスと食品ベースのパウダーをお湯でといて使用しているので、

地肌や髪の毛にやさしくて一般的なカラー特有の『ツン』とした臭いも無く、

傷むことも、しみることも可能な限り抑えたカラーとなっております



何年と染め続けた場合、

普通のカラーで染め続けた場合とでは何年後で地肌・髪の毛の状態に明らかな違いがでます



また明るくしながら白髪を染める場合も、ダメージや刺激の原因となるアルカリの量が、

一般的なカラーに比べ10分の1以下に抑えることで、地肌や髪の毛への負担が少なくなります




希望の髪の明るさや白髪部分の色の入り具合など、しっかりとカウンセリングで、

説明させていただきますので、安心してご相談ください

  • 『和漢』は髪にやさしくダメージレス
  • 髪の毛の『ハリ』『コシ』効果
  • 頭皮のへの効果

髪にやさしくダメージが少ない!

和漢植物カラーは染料のパウダーの中に髪の毛の栄養分も配合させていますので、髪を染めながら栄養も同時に補給できます

髪の毛や頭皮にやさしいので、染める年数が経つほど髪・頭皮の状態に差がでてくるため、和漢植物カラーはオススメです

 

回数を重ねるごとに『ハリ』『コシ』効果がわかります

主成分が11種のハーブ、小麦粉、とうもろこしなどの効果により、回数を重ねるとハリ・コシ・ツヤがでてきます

(早い方で1回 〜 遅い方でも3回ほどで違いがわかります)

肌への刺激が少なく、頭皮環境の正常化を助けます

11種のハーブが血行促進・フケ防止・抜け毛予防・毛穴のクレンジングなどの効果があります

刺激なども最大限抑えられているので、いつもカラーでしみる方も安心です

天然100%ヘナ

アトピーや肌の弱い方にやさしい白髪染め

天然ヘナについて

ヘナはミソハギ科の植物。熱帯地域(インド、西アジア、北アフリカ)の、標高が高く水はけのよい土壌で育ちます。


ヘナの葉には、ローソンという赤/オレンジ色の色素が含まれています。

ローソンはタンパク質の分子と結びつく性質があるので、古代から葉を乾燥させて粉にし、

水でといたもので、髪や眉毛、手足、爪などを染めるのに使われてきました。




また、抗菌作用があるので、古代インドやアラブでは皮膚病ややけどの治療薬として使われていました。



ヘナで染めると48時間後に最も色が入り、その後自然に薄くなっていきます。

すべて自然のものなので市販の化学的な薬剤を使った商品より、安心して使える髪染めです。

”天然100%ヘナを使うと白髪はあざやかなオレンジ色になります"

仕上がりの色がオレンジ色以外のものは、必ず何か別の染料が混ぜてあります”

ハーブのこともありますし、合成染料のこともあります。



天然100%ヘナで染めた場合、髪のキューティクルのすき間から浸透し、

毛髪をほぼ構成するケラチンというタンパク質に絡みつくことで髪が染まり、ハリ・コシが出ます。



天然100%ヘナのみだと白髪はオレンジ色にしか染まりませんが、

藍色の色素をもつインディゴをヘナを一度流した後に上から被せると2つの色素が重なり、

染めたては少し深めのグリーンな色味から24時間ほど時間が経過すると自然酸化で濃いブラウン変わります。

ヘナのメリット

  • 肌や髪に負担をかけない
  • 傷んだ髪を補修し、健康な髪にする
  • デトックス効果がある
  • リラックス効果がある
  • 環境にやさしい

肌や髪にやさしい

天然成分なので市販のヘアカラーや美容室のヘアダイでかぶれる方、化学薬品を使えない方などでもヘナは大丈夫な場合が多いです。

髪の毛も薬品を使わないので市販の白髪染めを長年続けてボリュームがなくなったり髪が細くなったりの悩みはありません。

髪に『ハリ』『コシ』を出し、髪の水分を保持する

高価なトリートメントをしなくてもコンディショニング効果がある

ヘナの成分はケラチンと結合することによってにハリ・コシを与えるのでヘナをするだけでつやつやした髪になります。

髪が水分を保持しやすくなり、自然なコシのある豊かな髪になっていきます。

頭皮の毛穴と肌のデトックス

ヘナは毛穴から老廃物をとり、きれいにして頭皮の環境を整えます

自然の葉っぱの香りで癒されます

リラックス効果がある

神経の緊張をほぐしてリラックス効果がある

ヘアカラーのようにピリピリ感やツンとした匂いではなく、葉の自然の香りで落ち着き癒されます

環境にもやさしい

ヘナは自然の葉っぱなので排水しても環境に問題がありません

ヘナのデメリット

  • 色がオレンジ色にしかならない
  • ヘナは髪を染めるのに時間がかかる
  • ヘナ特有の葉っぱの香りがある
  • 天然の植物なので、特定の方はアレルギーがある

白髪部分は明るいオレンジ色に

ヘナの最大のデメリットは色が選べなくて、白髪部分は明るいオレンジ色になることです

美容院でヘアカラーする場合や市販のヘアカラーを選ぶ場合は

色見本で選ぶことができますが、ヘナは自然の色素なので色を選ぶことはできません。

白髪部分は明るいオレンジ色になります。

自然なブラウン系の色にしたい場合はヘナのオレンジ色を抑えるためにインディゴ(藍染)の植物を使いヘナを流した後、もう1度塗布します。

そのまま最低でも1時間は放置してから洗い流します

染めあがりの状態は深緑ですが、24時間〜48時間自然に空気中の酸素を含むことで、自然なブラウン色に変化していきます

このように天然100%のヘナの白髪染めは、時間と手間とお金(2度染めの為)がかかります

ただ、続けることで他のカラーとは違う髪の質感や、頭皮に対する環境改善ができます

普通のカラーに比べ放置時間が長い

一般的なヘアカラーのように短時間で染まりません。

ArKではヘナを塗ってから最低でも40分以上は時間をおいています。また初めてヘナで染める人は、色が入りにくいため少し長めに置きます

一般的なヘアダイに慣れていると、「時間がかかってしまう」と感じるかもしれないです。

ヘナは草の匂いがします

自然の葉っぱですのでそれほど嫌な香りではありませんが人によっては臭いと言われる方もいらっしゃいます。

頭を洗う時など、数日間匂いがします(他人はわからないレベルの匂いです)

天然染料でも絶対に安全とは限らない

肌が弱い方やケミカルアレルギーの方などに愛用されてるヘナですが絶対に安全とも言い切れません

植物アレルギーの人はパッチテストをしてから大丈夫なことを確認してからになります

 

 

 

  • 和漢&ヘナの施術内容

和漢&ヘナの施術内容

<メニューに含まれる施術>

・カウンセリング
・髪のデトックス&クレンジング
・カット
・和漢カラー+リペアシステム(ヘナの場合はヘナのみ)
・マッサージシャンプー
・和漢カラーの残留成分の除去
・アフタートリートメント
・ブロー&スタイリング

<アフターケア>
・LINE相談(無料)

和漢&ヘナ料金

 

ご予約はこちらから

ご予約はLINEとお電話にて承ります

ご予約